【2018年版】楽天お買い物マラソンの時期予想と売上アップ対策4つ

2018年お買い物マラソンの時期予想

  • 1月6日~11日(済)
  • 2月3日~6日
  • 3月30日~4月5日
  • 5月18日~5月22日
  • 7月14日~7月19日
  • 8月4日~8月9日
  • 9月29日~10月3日
  • 11月3日~11月8日
  • 12月16日~20日

※あくまでも過去の開催時期からの予想となります。ご了承くださいませ。

恐らく例年通り買い回りでポイントが倍付になっていくキャンペーンになります。売上アップのポイントを抑え、施策を行っていきましょう。

2017年お買い物マラソン概要

  • 1月7日〜1月13日
  • 2月4日〜2月7日
  • 3月31日〜4月6日
  • 5月20日〜5月25日
  • 7月8日〜7月13日
  • 8月5日〜8月10日
  • 9月30日〜10月4日
  • 11月4日〜11月9日
  • 12月16日〜12月21日

マラソンの売上アップ施策

今回の狙うべきは楽天のお買い物中堅レベルのお客様です。スーパーセールは値下げ、半額等、楽天でのお買い物初心者の方でも分り易い企画である事に対して、お買い物マラソンは買い回りがメインとなり、ユーザーへのハードルが少し高くなります。楽天市場のヘビーユーザーから新規の御客様をゲットできるように、お買い物マラソンでユーザーに響くポイントをしっかりと押さえて行きましょう。

■ ポイント設定を行う

お買い物マラソンの一番の売りの買い回りでのポイントアップです。全商品が難しい場合でも特定の商品に対してポイントアップ設定を行い、対象の商品を一覧で分かりやすく設置しましょう。

■ 期間中だけ送料設定を下げる

送料無料の設定金額を一時的に下げる事でキャンペーン中の売上を伸ばしている店舗様が多くいらっしゃいます。

■ ぽっきり商品をつくる

上記にも記載致しましたが、お買い物マラソンの醍醐味は「買い回り」におけるポイントアップになります。つまり、買い回り易い商品=ぽっきり商品をつくる事がポイントになります。500円ぽっきりや1000円ぽっきり等のお試し商品や訳あり商品を用意しましょう。

■ 期間中だけCPC広告をクリック単価設定を行い走らせる

お買い物マラソン中もユーザーの流入経路も変わらず基本的には自然検索からのアクセスが多くなります。普段CPC広告を配信していない店舗さんもこの時期は費用対効果が良くなるのでアクセスアップのために挑戦してみてはいかがでしょうか。

関連記事:楽天CPC広告の活用方法と具体的な運用方法

まとめ

楽天での売上アップのポイントは楽天が企画するイベントでいかに新規ユーザーを獲得するかです。楽天お買い物マラソンでは「買い回り」を意識した商品ラインナップと、目玉となる「ポイント」付与を意識しましょう。加えて集客=アクセスをを増やすため広告も活用しましょう。掲載系の広告やニュース配信系の広告等コストが高く当たりはずれも大きい物ではなく、確実にユーザーを流入させる事が出来るCPC広告で対策をする事をお勧めいたします。

ファンクションでは楽天広告での売上増加、また広告入稿や選別のお手伝いもさせて頂いております。手間になる入稿作業及び、再入稿作業、ページ修正まで全て実行させて頂く事も可能です。ご相談のみでも問題ございませんので是非お気軽にお問合せ下さいませ。

お問合せはこちらから